ホーム

40代 シングルファザーの婚活 | 成功するためのポイントと心構え

40代シングルファザー、再婚したい!


子供がいて離婚する場合、母親が引き取るパターンが多いようですが、
仕事を続けながら、子育もしている男性も少なくありません。

シングルファザーが再婚したい場合、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?

>> シンパパだって、思い切って婚活!

子供は、誰がめんどうを見ているかがポイント!

シングルファザーは、最初から外して婚活している女性は考える必要はありませんが、
視野に入れている女性でも、生活形態が鍵になる人もいるようです。


バツイチ子持ち男性の子供の育て方は大きく2つに分かれます。

ひとつは、実家で、親に子供のめんどうを見てもらって、自分は仕事に精を出す。
もうひとつは、仕事をやりつつ、子供の世話も自分でやる人です。


シングルファザーと結婚してもいいという女性は、初婚でも再婚でも、
子供が好きな人が多いんじゃないでしょうか?

たとえ初婚同士でも、できれば姑との同居は避けたいのが女性の本音!

シングルファザーとの場合でも、相手と子供との関係を主にして、
お姑さんとは、日常では、あまり接したくない気持ちが強いのです。

それに、父親だけでがんばって育てている姿勢を見せることで、
責任感や頼もしさを感じて、フォローしてあげたい気持ちも芽生えそうです。


あなたが再婚するためには、女性の好感を得なければなりません。

現在、実家で子育てを親に任せている男性は、できれば独立して、
一人で育てる経験をしておいたほうが、再婚しやすくなりそうですね!

シングルファザー婚活の心構え!

死別は除いて、まだ小さい子供がいるのに離婚してしまった場合、
何らかの重要な理由があったはずです。

実は、その理由を、女性は男性以上に気にします!


結婚相談所に入会する場合でも、婚活サイトを使うときでも、
プロフィールは、あなた自身のもっとも重要なプレゼンツールになります。

離婚時の辛さを思い出したり、ちょっと書きにくい気持ちも起こるでしょうが、
離婚の原因と、なぜ子供を引き取ったかをきちんと書いておきましょう!

あなたの誠実さをアピールすることになり、結果、信頼を得られやすくなるはずです。


「誠実さ」は、女性が結婚相手に望むことのトップランクに入ります。
特にバツイチとなると、男性に対して1番気にする部分と言っても過言ではありません。


まず、相手に対して真摯な気持ちで臨めるかどうか・・・。

その心構え次第で、再婚相手が現れるかどうかが決まってきます!

>> 再婚相手探しは、バツイチも多いこのサイトで...

Return to page top